ナギサものおき

使ってないAppは、なんで使ってないのか

time 2015/09/04

使ってないAppは、なんで使ってないのか

多種多様な目的と機能を備えた数多のAppですが、中にはユーザによっては全く使い道がないようなものも多く存在します。

そういったものはもともとダウンロードしないことがほとんどでしょうし、役立たないことがインストール後に試して初めて分かってから削除するということもあるかと思いますが、そういう輪廻(?)から外れたAppもいくつかありまして……

そう、iOSの標準機能のAppです。例えば「メモ」などがそうなのですが、これらは削除することができません。そういうわけで、使わないにもかかわらず放置するしかなくなってしまいます。今回はそれらについて考えていきます。

広告

適当なページ

20150904-unusedapp-eyecatch

私は、iPadのホーム画面をよく整理する方だと思うのですが、その中でも適当にAppが置かれているページがあります。1ページ目なのですが、これはいわば、Appの墓場みたいなものです(笑)

様々な理由によって、私がほとんど触れることのないAppがまとめられているんですよね。必ずしも嫌いだからというわけではないのですが……なぜ使われていないのでしょう。普段意識もしませんでしたが、ここで理由を考えてみましょう。

使ってないApp代表

カレンダー

うーん、実物のカレンダー見ちゃいますよね…むしろ何でもかんでも電子化するのはどうかと思う(掌返し)

20150904-unusedapp-000

予定を入力できるのですが、カレンダーって段で分かれてしまうんですよね。土曜と日曜が切れてしまっているということです。日付は一直線上に並べて管理したいと思うので、予定を管理するのであれば別のApp使うかなあという感じ。

20150904-unusedapp-001

連絡先

iPhoneの方で管理しているので、ここには何も記録していません。

20150904-unusedapp-002

誰かとメールすることもないですし、あったとしても「メール」Appの中での返信に留まるので、ここまで持ってくることはないですね。

マップ

iOSのマップ。現在のApple独自のマップになったときには、その情報の少なさと誤差の多さにかなりのブーイングを受けたのはもはや懐かしいですね。

20150904-unusedapp-003

というわけで、そもそもGoogleマップを使っています。

※この画像はGoogle マップのキャプチャ。

※この画像はGoogle マップのキャプチャ。

今はiOSのマップも改善されてきているとは思いますが、今さらこちらを使おうと思うほど機能があるわけではないですし、Siriもほとんど使わないので、呼び出されることもかなり少ないです。悲しきかな。

カメラ

カメラは、まあ実写画像を扱うこと自体私はあまりありませんが、一応使います。なんで使わないページにあるのかというと…。

下をスワイプで表示できるコントロールセンターから起動できるからですね。そもそもデフォルトで特別な扱いなのです。

20150904-unusedapp-005

カメラの機能自体は気に入っています。特に何も設定しなくてもそれなりの画像が撮影できるのは、ライトな使い方しかしない私にとっては嬉しいです。

メモ

ちょっとした情報を取るのに便利なメモですが、OneNoteのAppがあるので使っていないんでした。

iOS8からでしたっけ、画像を貼ることができたり、文字のスタイルを変えることができたりと、単なるテキスト以外も書けるようにはなったのですが…

20150904-unusedapp-006

OneNoteはMicrosoft Officeの1つで、メモを書いたら複数のデバイスで管理することができます。さらにペンで記入するなど、従来のワープロソフトとは全く違う直感的な入力ができるので便利なのです。

※この画像はOneNoteのキャプチャ。

※この画像はOneNoteのキャプチャ。

iOSのこのメモも、メールボックスに関連付けてメモを共有することもできると思いますが、やはりOneNoteの下位互換かなという気がします。もちろん、Microsoftのアカウントを持っていればの話で、シンプルさと手軽さでいえばメモも十分ありです。

ヒント

iOSデバイスを使いこなすためには、ヘルプが必要になるかもしれませんが、このAppはあくまでも「ヒント」です。

20150904-unusedapp-008

あまりよく知られていないような操作や機能などが多く紹介されているのですが、逆に言えば知らないなら知らないままでいいので、ユーザに求められている情報なのかどうか疑問に思えてしまいます。

忘れ去られた機能などをを救済したいという意向があるということかもしれませんが……

20150904-unusedapp-009

当然ヒントの内容は、iOS自体かAppleの提供するAppに限定されるので、それらに対して特別便利な機能を覚える必要があるのかどうかもよくわからないんですよね。今まででも特にいまいち存在意義がわからないAppです。

番外編 : 使うのに存在しないApp

ここまでは、少なくとも私には必要ないAppとその理由を紹介してきましたが、逆にあると便利で、iPhoneにはあるのにiPadにはないものもあります。iPadを持っていなければご存知ないとは思いますが、何かわかります?

答えの1つは、電卓です。私はサードパーティ製の「電卓Pro」を使って対応していますが。

20150904-unusedapp-010

なんで電卓というガラケー時代から必須のAppがiPadの標準では無いんだ!? 調べましたが、理由は曖昧でよく分かりませんでした。標準で入れることに何かデメリットでもあるのでしょうかね。

終わりに

当然ですが、Appを使わないというのは、それなりの理由があるということでした。

それにしても、使わないAppであるのに、ホーム画面に置いておかなければいけないというiOSの仕様は、本当に今更ながらいかがなものかと思います。

もちろん削除しては困るAppもあるのですが、設定などで一旦非表示にできたっていいでしょう。うーん、ソフトウェアを開発した側からすれば、自分で自分の作ったものを隅に追いやられたくないと思うのかもしれないですけれど。

広告

down

コメントする




記事に関係する話題にお使いください。サイトポリシー

ブログについて